施術案内
  1. ホーム
  2. 施術案内

施術案内

交通事故治療

交通事故後の治療について

交通事故の治療は、病院以外にも、整骨院や接骨院などでも治療をすることができます。

当院では、交通事故の怪我も専門的に行なっております。

自己負担金のかからない自賠責保険や、任意保険での施術が可能です。

病院への通院を続けながら、当院で治療を受けることも可能です。

交通事故に遭ってしまったら

交通事故の治療は、整骨院でも行うことができます。

当院では、これまで数多くの交通事故患者様を診てきました。

ここでは大まかな交通事故治療の流れをご紹介します。

交通事故後の治療でわからないこと、不満なこと

・交通事故で追突されて怪我をしたが、どうしていいのかわからない。
・病院では「骨に異常はありません」と診断され治療されなかった。
・信頼できる整形外科を紹介して欲しい
・事故後、最初は痛くなかったので相手の保険会社にそう伝えたのだが、だんだん痛みが出てきた。どうすればいい?

交通事故治療の流れ

交通事故後の基本的な流れは、病院でレントゲンやCTなど、必要な検査をします。

まりも整骨院鍼灸院でも、症状や怪我の状態を確認してから治療を開始しますのでご安心ください。

治療は症状により、固定、電気治療、手技療法、鍼灸などを組み合わせて行います。

まりも整骨院鍼灸院では、提携病院と連携し、患者様の痛み・悩み・不満を解消するお手伝いもいたします。

これまで多くの方が交通事故の怪我で通院され、軽快していますので、すでに他院で治療を受けられている方も、まずはお気軽にご相談下さい。

治療や手続きなどのアドバイスをさせていただいております。

1.警察、保険会社等に連絡

交通事故の被害に遭ってしまったら、まずは警察への届け出が必要です。

また、相手がいる場合は加害者の名前・連絡先・自賠責保険(共済)の情報などを集めましょう。

交通事故では、『最初は痛くなかったのに後になって痛みが出てきた』といったことも起こり得ます。

『痛くないから大丈夫』と安心しないで、連絡先は必ず交換しておくことをお勧めします。

また病院での検査も受けておきましょう。
少しでも痛みがある部分は必ず医師に伝えて診断してもらって下さい。

2.ご来院

ご来院の前にここな整骨院・鍼灸院に通いたい旨を保険会社の方にお伝え頂けるとよりスムーズです。
もちろん直接ご来院頂いても構いません。

実際にご来院頂きましたら、問診や触診をして状態を把握します。

その際

・事故が発生した日時や状況
・病院での検査結果
・症状
・保険会社
などをお伺いします。

 

その上で、患者様の治療プランを決定していきます。

交通事故の治療は、集中的に通って治すことが保険治療での基本となります。

3.治療

患者様の状態や日常生活に合わせて、手技療法、温熱・冷却療法、電気療法、鍼灸、固定処置、運動療法などを組み合わせて治療を行います。

4.治癒

症状や個人差によりますが、3~6ヶ月程度で治癒となることが多いです。

保険会社に治療が完了した旨を報告し、その他の費用を計算してもらいます。

明細の入った示談内容書を確認し、納得がいけばサインをして完了となります。

交通事故の治療は集中的に

損害保険会社では「通院していない=完治」と判断されるのが一般的です。
たとえ痛みが残っていたとしても、通院できないと、損害保険会社によっては「完治」と判断される場合があります。

交通事故の治療は、集中的に通って治すことが保険治療での基本となります。